金属加工・修理が必要なプールがあれば依頼を!

~溶接に用いられるアークについて~

 金属加工・修理・溶接を依頼するなら~プールの修理は【メタルワークス】にお任せ~

金属加工・修理・溶接を必要とする金属製プールがありましたら、修理の依頼は【メタルワークス】へご相談下さい。これまで、スポーツクラブやホテル、学校関係のプールを修理し、施工から検査に至るまで数多く手掛けてきました。

 

安全面と衛生面が求められるプール修理におきましては、腐食したプールの底板や部品の交換、溶接部における欠陥部分の改修・検査が欠かせません。東京・千葉・埼玉・神奈川を中心に、全国どこでも修理・施工・検査を承っておりますので、金属製プールのことならお任せ下さい。

金属加工・修理・溶接は洗練された職人の技で完成度が決まる

金属加工・修理・溶接は洗練された職人の技で完成度が決まる

金属加工・修理・溶接を行う【メタルワークス】は、TIG溶接・MIG溶接など高い技術を必要とする溶接・加工を強みとしています。もちろん研磨加工の品質にも自信がありますので、難易度の高い溶接ならぜひ【メタルワークス】にお任せ下さい。

 

基本的なことではありますが、金属加工のスペシャリスト達による熟練した技術、小回りの利いたサービスでお客様のご要望にお応えいたします。商品発注数に制限は設けておりませんので、小ロットのご注文もお気軽にご依頼下さい。

金属の溶接に用いられるアークとは

アークとは、2つの電極間の放電によって形成される弧状の強い光です。電圧を加えた電極間の電界がある値を超えた時、質量の小さな電子が中性粒子やイオンと衝突して、光のエネルギーになるプラズマの一種。溶接に利用するアークは、比較的低い電圧で数十アンペアから千アンペア以上という大電流が流れる特徴があり、温度は10000℃以上にもなります。

 

これは太陽の表面温度以上のレベルで、鉄の融点が1500℃以上であることから、鉄を溶融させるのに十分な熱量であることが分かります。溶接速度がとても速く、適切な溶接が行われれば溶接部の強度はかなり高いものになることから、鉄系材料の溶接に多く利用されています。


金属加工・修理を行う【メタルワークス】のお役立ちコラム

1. 金属加工・修理が必要なプールがあれば依頼を!~溶接に用いられるアークについて~

 

2.金属加工や修理・補修をお考えなら【メタルワークス】にお任せ~アルミとステンレスの特徴について~ | 金属加工や修理が必要な金属製プールのことなら

 

3. ステンレス溶接や補修の依頼は東京を中心に全国への出張も可能~溶接用語の説明~ | ステンレス溶接や補修の依頼は【メタルワークス】

 

4. ステンレス溶接・補修の依頼は仕上げ・コストの面でも喜ばれる【メタルワークス】~アーク溶接とガス溶接の違いとは~ | ステンレス溶接や補修のことなら

 

5. アルミ溶接・修理の依頼は東京・神奈川・埼玉にも伺います~日本のモノづくりを支える溶接技術~ | アルミ溶接・修理なら【メタルワークス】

 

6. アルミ溶接・修理・金属の加工は全国への出張も可能な【メタルワークス】へ~直流TIG溶接と交流TIG溶接について~ | アルミ溶接・修理・金属の加工を依頼するなら

 

7. 研磨と溶接にかかるコスト・時間を抑えるなら仕上げが綺麗な千葉の【メタルワークス】~なぜアルミ溶接は難しい?~ | 研磨と溶接は仕上げが綺麗な業者へ

 

8. 溶接・研磨・表面処理は出張での依頼が可能な職人へ!~アルミは表面処理で活用方法の幅が広がる~ | 研磨と溶接の出張サービスは【メタルワークス】

 

9. プールの修理なら万全な安全対策が可能な【メタルワークス】へ~学校・スポーツクラブ・市民プールなど修理の必要性~ | プールの修理は金属加工に優れた業者を

 

10. プールの修理・部品交換・費用の相談はお早めに~ろ過吐出し口(給水口)の安全確保~ | プールの修理・部品交換の依頼は【メタルワークス】


金属加工や修理なら【メタルワークス】

株式会社メタルワークス  所在地:千葉県市原市葉木394−1

TEL:0436-26-6551  FAX:0436-26-6552   Eメール : info@metal-works.co.jp