職人のブログです。

2017.05.26

弊社と東京湾アクアライン・・・。

アクアライン

staff:KP

 

あ、久々のブログ更新になりますね。

 

ここのところ長期宿泊出張はないもののあっちやこっちや現場作業に飛び回っています。

船橋から市原に会社移転してから早2年。

通い現場はどこもかなり遠くなったし時間が掛かります。

正直、結構つらい。(もう慣れましたけど・・。)

 

しかし横浜方面だけはアクアラインのおかげでむしろ近くなったのだ!(ハマコー万歳!w)

初期の頃は通行料もかなり高く誰が使うんだと思ってましたが、1度使ってしまうと

首都高渋滞を回避できるのでホントにありがたい。

ETC料金の特典もデカいですね~。(これなくなると困ります((+_+)))

 

たしかこの道路の割引分の通行料負担は東京、神奈川は一切関係なく千葉県のみで

賄っているとか・・・。頑張れ、モリケンWw

 

アクアラインは今年開通20周年!

弊社、株式会社メタルワークスも設立20周年!

なんと同い年なんですよ!!

 

 

ちなみに海ほたるのステンレス製の雨樋の取付を弊社の前身となる会社で

施工したのは知る人ぞ知る秘密です。。

もちろん、私も海ほたるの現場に行きましたよ。

 

 


2017.05.18

幸せの青い鳥?!

幸せの青い鳥でしょうか。。

staff:S

 

現場続きのKPに変わりまして、今日はSが綴ります。

其処彼処で、ツバメの巣から賑やかなさえずりや忙しなく行き来する母鳥の姿が見られるようになりましたね。

 

ツバメは頭上を飛んでいますが、先日、近所で低く飛んでいる鳥がいて、地面に止まった鳥を見たら・・

青い鳥!!

珍しい!

少しまるっとしていて、恐らくルリビタキかカワセミかと思うのですが、よく見ようとしたら飛び立ってしまい鮮やかな青い羽しか確認出来ず。

拙い絵ですがルリビタキを書いてみたので載せます。これよりもっと全体が青くて、カワセミほど口ばしが長くなかった気がします。

 

幸せの青い鳥、と言われますが、確か「青い鳥」の童話は「幸せはすぐそばにあった・・」というお話でしたよね。

幸せはすぐそばにある。そう思いながら日々慎ましく生きなきゃなぁ。

なんて。うっかり忘れてしまいそうだ(笑)

 

おっと。

前回に続き鳥ネタが続いてしまいましたね(笑)

 

 


2017.04.25

田舎ならではの珍事!!

何の音?!

 

staff:KP

 

珍しいことがありましたのでご報告です。

 

前日いや前々日くらいからか、なにやらガサゴソ、カリカリといった音がしていたような気はしていたのですよ。

あまりにも音が気になったのでどこからだろうと音の元を探してみると20cmくらいの大きな管の中から聞こえてきたのでどかしてみると・・・

 

 

弱り果てたフクロウが切ない顔をしているではありませんか!

体より少し大きいだけの管の中では羽ばたいて飛ぶことも爪を使って這い上がることもできなかったのでしょう。

日中なので身動きはほとんどしないし完全に脅えきってる感じ。

 

 

ふくろうが!!

餌や水分を与えたいけど手からは食してくれないので、カゴに入れてエサとなるカエルを数匹捕まえて(←これも田舎ならではw)カゴに入れ、シートを掛けて暗くして夕方まで安眠させてあげました。 

 

 

夕方、暗くなり始めくらいに飛び立たせようとシートを外したらもう当然カエルはいませんでした。

食事を済ませ元気になったからか昼間の困り顔ではなく凛とした表情で迎えてくれました。飛び立つ際の動画も載せておきますね。

 

 

フクロウは不苦労、福来郎とも言い昔から大変な縁起物。

今年はなにかいい事がありそうな気がするな~(^^♪


2017.04.14

新年度始まってます・・・

桜がきれいでした!

 

staff:KP

  

 

ここ最近は雨続きで寒い日が続きましたが、晴れて桜が開花しますとすっかりもう春なんですね!

今年も我が社にも春は来ました(笑)

盛り盛りのゴージャスな桜ももちろんいいけれど、弊社看板脇の目線よりも低い位置で咲く桜もなかなか乙なもの。

(ちとショボいけどね・・・。)

 

おかげ様でここ数か月は休みがとれないくらい忙しくあまり意識はしていませんでしたが、

もう4月に入っております。

3月から4月の桜の咲くこの時期は年度が終わり新しい上期が始まる新年以来の意識を改める時期。

新社会人とまでは行かないまでも心をフレッシュな気持ちに切り替え頑張っていきたいですね。。


2017.04.11

自社工場模様替え!?続き・・・

自社工場模様替しました!

 

staff:KP

  

弊社工場鉄骨の塗装のお話の続きです。

おおよそ半分近くまで塗装が進んできました。

 

どうですか?この写真は。

やはり塗り替えられた方が明るいですよね。

前回はそれがうまくアピールできなかったのですが・・・(笑)

 

しかし割と塗りやすい方から作業をしているのでこれから先は機械があったり

定盤があったり、進みはかなり遅くなるだろうと予想されます。

ウチの工場や敷地は割と広いのでメンテを始めてから終わるまでが時間がかかるんですよね。

 

本社を当地へ移して2年。

それまでは借り工場でしたので大々的なメンテ等はしたことはなかったので

今は大変ではありますが楽しくもあります。

 

もっともっと利便性を上げ、働きやすい工場を目指し、会社としての活力を上げていきたいですね!


2017.03.16

観光大使(自称)の独り言・・・

鴨川の海

staff:KP

  

先日の現場近くの展望台からの写真です。

これは房総半島、鴨川市にある展望台から鴨川漁港方面を撮った1枚。

天気が良いのもありますが海の色と空の色がとてもきれいです。

 

鴨川は個人的に昔からすごく好きな場所で、車の免許を取ったときも鴨川までドライブ。

その昔、彼女や悪友達ともよくこの辺で遊んだっけなぁ・・。

今ではバイクのツーリングコースにも房総を走るときは必ずここは入れますし、

家族で釣りにきたりただ海を見に来たりというのも鴨川が多いんですよね。

 

千葉の方はもちろん県外の方、とてもいいトコなので1度遊びに来てみてはいかがでしょうか。

房総半島は、鴨川をはじめすごくいいトコが目白押しですよ!

 

by 千葉県観光大使(自称) 


2017.03.06

某施設訓練用プールにて思ったこと・・

訓練用プールの点検・メンテナンス・改造をしました!

staff:KP

  

今回は潜水士が日々訓練するための訓練用のプールに点検、メンテナンス、改造に来ております。

 

ネット状の床がありますので下の方は写真ではわかりませんが、その深さなんと23m!!

この床がなかったらビビッて覗き込むこともできそうにありません。

(もちろん今日は水は入っておりません。)

 

人間て不思議なものでネット状のものが1枚あるだけなのに全然平気でギリギリの場所でも

作業できちゃうんですよ。

この感覚はある意味非常に危険ですよね!

 

まぁ、そういうことは置いときまして・・・

施設が施設なだけにあまり詳しいことは書けませんが、自分の命を懸けた潜水士が他人の

命を救うために日々訓練しているということがここに来てズシーンと心にきましたね。。

 

これからの人生、他人のため、社会のために役立たなくてはと思った2017年春。

はは(笑)なんか偽善者っぽいな・・・(笑)

 


2017.02.26

ステンレス厚板製缶品

ステンレス厚板製缶品の作成をしました。

staff:KP

 

ステンレス厚板t9~t16の製缶加工品です。

 

一番下のベースのプレートに上側のみの溶接になりますので

こういった製缶物は結構歪むんですよね。

それを防止するためにこれでもかというくらい拘束しております。歪み具合を考えて少々の逆歪みも入れてます。。

 

納期は月曜日。

問題なく納まってくださいな!

 

 


2017.02.13

これは見事です・・・

出張先での1枚。

staff:KP

 

先日の出張先での1枚。

 

う~ん。気持ちはわかるが実際にやるか!!

いやいや、漢(オトコ)ですな。

これは男でなく漢です・・・。

 

仕事として見習った方がいいやら敬遠した方がいいやら・・

しかし状況に応じてどんな力技でも打開するエネルギーはやはり見習いたいところですかね!


2017.02.04

自社工場模様替え!?

staff:KP

 

弊社工場のお話。

 

弊社の工場は天井がコンクリートベタコンのため天井から自然光が取れない構造になっております。

 

明るい日はまだいいのですが天気が悪いと結構暗いのです。

そこで工場内の鉄骨を赤錆色から白ベースへ模様替えです。

 

そもそも赤錆色止まりだったのが問題なのですが・・・。

どうでしょうか・・・?

ん~・・。明りの入り方ですかね~。。

赤錆色の写真の方が明るく見えますかね~(笑)

暗い方から先に着手してしまったんだな、きっと(汗)

中から見ると明らかに塗った方が明るくなりました。

 

けど、イメージ変わったでしょ??

昨年から着手してますがH鋼やチャンネルで構成されているのでなかなか作業が進みませんが本年中には終わるでしょう(笑)

もちろん仕事の合間を見てやっていることなので、年末に終わってなければそれはそれでOKなのですがね・・・。

 

 


2017.01.20

今年初めのプール工事

アルミプールのろ過吐出し口(給水口)の交換工事です。

staff:KP

 

先日、今年1番目のプール工事。

ろ過水給水口の交換工事を行いました。

アルミプールの改修工事の中でも最もポピュラーな工事の1つです。

アルミ製プールは製造年が古いものが多いのでたくさん改修してもっと衛生に気遣ってほしいものですね。

 


2017.01.14

今年1番、まず手始めに・・・

メタルワークス号の外装!

staff:KP

  

寒いですね ((+_+))

今日明日は全国的に極寒で大荒れみたいです。

センター試験大丈夫かな~。。

 

さてさて、今年のまず手始めに全国を飛び回る「メタルワークス号」の外装を

ド派手にしてみました。

ただ走っているだけじゃもったいないししっかり宣伝しなきゃね。

やり過ぎて引っ越し屋さんみたい(笑)

 

去年は北は秋田から南は宮崎まで。

今年は全国どこまで宣伝しに行くことになるのかな。

愛と勇気と技術を持ってあなたの街に伺います。なんてね(笑)

 


2017.01.04

謹賀新年・・・

明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致します。

staff:KP

  

明けましておめでとうございます。

 

新しい年がやってきました。

いつもこの時期に1年の熱い決意を新たにするのですが、(皆さんそうでしょう。)

今年は例年になく更に熱い思いを携えこの1年やっていきたいと考えております。

 

弊社のみならず、クライアント、協力会社だけでもなく社会経済全体が

明るく大きく成長するよう願っております。

明るい人が近くにいれば周りも自然に明るくなります。

元気な会社があればそれを包む社会全体が元気になると思いますので

元気で活気のある会社を今年は目指していこうと思っております。

 

本年も昨年同様、株式会社メタルワークスを宜しくお願い致します。

 


2016.12.29

本年の業務終了・・・

いろいろあった本年も今日で業務終了となります。

皆さんにとって今年はどんな1年でしたでしょうか・・・。

来年は今年よりもっと飛躍となる1年になるといいですね。

では、また新年にお会いしましょう。

今年1年ありがとうございました。

 

株式会社メタルワークス スタッフ一同

 


2016.12.19

ステンレス床の溶接施工

アルミプールのろ過吐出し口(給水口)の交換工事です。

staff:KP

  

あるプラント工場にてステンレス床、チェッカープレートの溶接施工をしております。

 

チェッカーの凹凸が施工しづらいんですよね。。

特に立ち上がり部分の隅肉は隙間でガタガタなので非常に大変でした。

 

焼け取りと洗浄をしたら本当にキレイになります。使用性、衛生性が格段に良くなることでしょう。

またのご依頼お待ちしております。 


2016.12.10

アルミプール、シート張りの下地工事です。

アルミプールのろ過吐出し口(給水口)の交換工事です。

staff:KP

 

都内某校にてアルミプールの塩ビシート張りの改修工事に合わせてろ過吐出し口(給水口)の交換工事を行いました。

 

これにより、シートでカバーできない部分が新品になりアルミプール本体に設けられていた還流ダクト配管をフランジを介しビニール管に改修できます。

 

アルミプールは長い年月使用していますと、どうしても消毒剤である塩素に毒され腐食がすすんでしまいます。

これは避けられないことですので、こういった改修工事はプールを維持していく上で確かに有効でしょう。

 

プールを従来通り塗装で保護し維持していくか、シートで覆い新たにビニールの槽を作るかはいろいろな見解があると思いますが、弊社のようにアルミを扱う立場からするとビニールでアルミを隠されてしまうと次になにかあったときの対応ができない、アルミにアクセスできないことになりますので如何なものかと考えております。

 

おっと、余計な独り言です・・・。(笑)

 


2016.12.01

今年もあと1ヶ月・・・

富士山

staff:KP

 

早いもので本年もあと残り1ヶ月になりました。

皆様、やり残した事等はございませんでしょうか。

 

弊社としても今年はいろいろと大変なこともありましたが、あと1ヶ月気を抜かず頑張って行きたいと思います。

今後共、宜しくお願い致します。

 

(写真はちょっと前に撮ったもの。雪化粧がほしかったなぁ。)


2016.11.28

先日の雪

雪!

staff:S

 

少し間が空いてしまい、職人ブログを楽しみにして下さっている方、申し訳ありません。笑

今日は日が射しましたが、寒い日が続いていますね。

先日の雪は自宅はこんな感じで少し積もったかな、くらいでしたが、  工場付近はかなり積もりました!

これから冬本番。色々と対策を考えないといけませんね。


2016.11.12

某国立大学アルミプール改修工事・・・完了

ステンレス側溝、集水桝の取付

staff:KP

 

先日まで着工していたアルミプール底板の改修工事は無事終了しております。

一番降られてはいけないときに降られたり機械の調子とか細かいトラブルがなかったわけではありませんが、概ね順調に進めることができたかな。

 

今回は塗装は請け負っていないので塗装前のここまでで完了。やはりプール仕事はやればやるほどいろいろな発見がありまた一つスキルが上がったと思われます(笑)

成長企業の弊社に乞うご期待!!(笑)

  


2016.11.07

ステンレス製側溝、桝の取付

ステンレス側溝、集水桝の取付

staff:KP

 

ステンレス製側溝、集水桝の取付です。

全国NO.1回転ずしチェーン○○○○の関東地区に出店する新店舗の設置工事をステンレス側溝、桝のメーカーの下、弊社が一手に請け負っております。

 

建築のかなり早い段階で設置するので天気に左右されるのが玉にキズですが・・・。

しかし自社設置製品を使用していただいているんだな~と思っていただく寿司はやっぱ一味違うんだな。

  


2016.10.30

ざる、割りました・・・

ラーメンの麺をゆでる「ざる」です。カスタムしてみました!

staff:KP

 

麺を茹でる丸いざる。

半分に割ってみました・・・。

らーめんファンなら誰もが知る、泣く子も黙る「ちばから」!!

千葉市原から全国に名を轟かす名店。。。

 

実はこのお店の寸胴やかき混ぜ用のエンマ棒はそのスープの濃さ故、ノーマルではとてももたない。

そこで補強やカスタムをウチで行っているのです。

その「ちばから」さんの依頼で今回はこんなことに・・。

最近らーめんと並行してそばも始めたそう。

当然ちばからプロデュースのそばの歯ごたえはハンパじゃない。

そのゆで時間の長さからざるを2つに割り時差を調整するのだとか・・・。

 

道玄坂にそば専門店「蕎麦ちばから」をオープン。

市原「ちばから」ではランダム営業でそばを提供しているそうです。

 

大将、またおじゃまさせてもらいますね~。。

  


2016.10.22

茨城県某国立大学アルミプール改修工事

プール部品製作中です!(写真は排水桝です)

staff:KP

 

天気が続いております。

やはり日頃の行いでしょうか(笑)

 

もうすべての部品の取付も終わりましたし、あとは底板をずらりと並べて溶接すればいいところまできました。

 

ここから数日が勝負・・・。

日頃の行いの本領発揮できるか。。

 


2016.10.12

某国立大学アルミプール改修工事

プール部品製作中です!(写真は排水桝です)

staff:KP

 

某国立大学のプールの部品を製作中。(写真は排水桝)

排水桝、埋設配管、ろ過水給水口、底板を全部交換する大きな工事です。

 

今回は屋外プール。

これだけの工事になりますとそれなりの日数が現地施工にかかりますので心配なのが天気ですね。

ここ最近の天気の荒れ方はハンパじゃないですからね~!

日頃の行いがいいのできっと大丈夫でしょう!(う~ん、ダメかな。。)

 


2016.10.07

アルミプールの部品交換

プール本体補修 部品交換を行いました。

staff:KP

 

先日、都内某学校にてアルミプールの部品交換を行いました。

 

プールサイドのやり直しの工事でプールサイドのデッキを撤去してみるとろ過のタンクからプールに流入する還流ダクトBOXとよばれる部品が電蝕でボロボロに・・・。

しっかり漏水の跡も見られました。

 

プール本体自体は健全な状態でもこのように部分的にかなり腐食が進んでいることは結構あることです。

 

プールの新規製作、底板の全面張替のような大きな工事でなくとも対応致します。プールに限らずアルミの現地出張での工事業者はあまりいませんのでぜひ弊社にお任せください。


2016.10.02

心の洗濯・・?

バイクBMWバイク
週末 心の洗濯 バイクBMWバイク

staff:KP

 

ここ最近は秋雨前線と度重なる台風の影響ですっかり気温が下がりましたね。

朝晩はすっかり秋の気配・・

 

週末もいつも天気が悪かったり休日出勤だったりでなかなか自由な時間が取れなかったのですが、久々に天気と時間が合致しまして南房総までお散歩してきました。

 

 

山を抜け海まで・・・。

 

 

バイクですと車よりも季節を肌で感じます。

重力と戯れつつ自然を堪能し汚れきった心の洗濯になりました。

なんてね。

 

さて、来週からまた仕事にのめり込みますか!!


2016.09.22

アルミホイール補修

アルミホイール画像

staff:KP

 

自動車修理屋さんからの依頼でアルミホイールの溶接補修です。

自動車の最高級車と言っても過言ではないAMGベンツのホイール。ガッチリ亀裂が入っているのがわかります。

こんなものは完全溶け込みであっという間に直ります!

 

修理屋さん曰くこのホイールなぜかよく割れるのだそうです。

最高級車なのになんでだろうと不思議に思いましたがよく見て驚き!そして納得!!

made in Chinaでした。

かなりの金額で購入したであろうオーナーさんを思うと切なくなった今日この頃・・・。

 


2016.09.02

ステンレス製防護柵設置

ステンレス製手摺フェンスを設置しました!

staff:KP

 

市原市からのご依頼で市内某学校プールの洗体槽と通路の間の防護柵(手摺フェンス)の設置を行いました。

 

確かに小さな児童が通る通路脇に段差と大きな開口部は危ないですね。今回は細かく桟を入れたので安心感は高いと思います。

 

やはりプールには光り物の手摺がよく似合います。

 


2016.08.30

銅製電極の溶接補修 

銅製電極の溶接補修です!

staff:KP

 

製鉄所の巨大溶鉱炉の銅製電極の溶接補修です。

とてつもない大電流の負荷で修理に入ってくるときにはいつもボロボロの状態・・・。

ほぼ全面新規溶着金属に生まれ変わりました。

 

銅の溶接は予熱が欠かせませんが冬より夏の方が仕事が早いことを発見。(当然ですね。汗)

冬の方が体は楽なのですけどね・・・

 


2016.08.19

ステンレス溶接免許の実技試験

溶接免許の試験でした。

staff:KP

 

今月は弊社の最大の武器である溶接の試験がありました。(左の写真はイメージです。)

 

溶接免許は運転免許とかと違って1度受かればいいというわけではありません。3年に1度実技試験があり、その本番時に1度しくじったらそれだけで免許はなくなります。非常に厳しい試験なんです。

 

ステンレス、アルミ、そして鉄もありますし、さらに下向き、横向き等の溶接姿勢まで細かく決められていますので毎年何かしらの試験を受けなければならなくなってきます。

 

それを毎回落とすことなく免許を維持するのは本当に大変ですがそこは溶接のプロの意地に掛けて保持しなければなりません。

確かにこれくらい厳しくして常に腕を磨いておかないとお客様に失礼ですね。

 

今回もみんな無事パスしたはず(?)ですので安心してご依頼お待ちしております(笑)

 


2016.08.07

暑中お見舞い申し上げます

夏の風物詩と言えば花火!

staff:KP

 

盛夏ですね。

梅雨明け以後殺人的な暑さですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

暑中お見舞い申し上げます。

 

やはり折角の夏ですから夏の風物詩を1度は堪能しようと花火に行ってきました。

(夏の風物詩といえばビールと枝豆ですがそれは毎晩ですので・・・笑)

やはり日本の花火は世界一と言われるのも納得です。

 

これから先も暑さは続く予報です。

こまめな水分補給、上手に涼をとり体調管理にお気を付けくださいませ。

 

 


2016.07.29

アルミフェンス製作 

アルミフェンス製作をしました!

staff:KP

 

ここのところコンプライアンス的に表に出せない仕事をしていたので随分ブログが空いてしまいました。

 

さて次のお仕事。。

アルミの型材がごっそり入ってきました。

(これで半分くらい・・・)

アルミフェンス160m分の製作です。

かなりの量なので途中でイヤになりそうです(笑)

アルミフェンス製作をしました!

 

 

しかし運良く角パイプが主体なので丸パイプと違い組立がしやすいトコは数が多いだけに助かりますね~。

 

なんだかここのところフェンスばかり製作している気がするな~。

 

皆さま、既製品もよろしいですが趣向を凝らしたオリジナルフェンスはいかがでしょうか。。


2016.07.13

我が社の期待の新人!のはずが。。

期待の新人!のはずが。。

staff:S

 

蒸し暑い日が続いていますね。

夏バテしないよう、我が社も社員一同頑張っております!

 

ですが。。その中で頑張れていない社員が約1名(汗)

5月入社のきゅうりくんが疲れ果ててしまっていますね(悲)

やはり給与がないのでふてくされてしまったのでしょうか。。

 


2016.06.21

ステンレスフェンス製作

プールサイド ステンレスフェンス 工場組立

staff:KP

 

ここのところずっとアルミの仕事続きだったのですが、

市原市からのご依頼で中学校プールサイドのステンレスフェンスの製作です。

 

もう時期が時期なのでプールの使用は来週から・・・汗

他の製作物、現場工事もダブっている中、なんとか間に合わせなくては・・。

 

この時期はプールオープンもあり毎年忙しい。

プール関係以外の仕事のご依頼も今年はなぜかすべて今月中・・・。

 

来月以降の仕事がほしい今日この頃・・・。

 


2016.06.02

我が社の今年の大型新人!

staff:KP

 

暑くなってきましたね。

最近では晴れたらすっかり初夏の陽気です。

 

弊社の事務所は1面がガラスで覆われている部屋がありその暑さといったら・・(汗)

去年の室内最高気温、エアコンなしだとなんと50℃(滝汗)

 

その対策として・・・

左のプランター、先週デビューのきゅうりくん。

右のプランター、昨日デビューのゴーヤくん。

キミたちにはこれから正社員として休みなく(給与なく笑)頑張ってもらおうと思います。

実質半年、宜しくお願いします!!

 


2016.05.19

またまたアルミプールの改修工事です。

staff:KP

 

東京都下にてまたまたアルミプールの改修工事です。

今回は還流ダクトと呼ばれるプールの水を循環させる水の通り道を

プール外周より内部下部へ移設するという工事。

 

プールには消毒として塩素を使用します。

キレイにろ過され塩素濃度の高い水がダクト内を通るのでどうしても傷みやすい。

プールサイド下がピット式の場合、配管をし直すということもありますが

プールサイドが埋戻し式の場合、この工事法ですとプールサイドを堀り起こさなくても

いいのでコスト安というわけです。

 

ここ数日間、東京は天気にも恵まれるようなのでもうひと頑張りです!

 


2016.05.09

今週からお仕事ですよ?

staff:KP

 

G.Wも終わり普通のweekdayの始まりですね。

今年のG.Wは天気もそこそこだったのでどこの観光地もまずまずだったのではないでしょうか。。

 

クルマで遠出すると渋滞ですし、のんびり小型バイクで近くの山の中にできたバイカーズカフェへ・・・。

大型よりも小型に乗っている時の方が手軽なせいかいろいろと寄り道してしまいます。

 

皆様はどのようなG.Wを過ごされたのでしょうか??

 


2016.04.26

アルミプール底板の補修工事

アルミプール底板の補修工事をしました!

staff:KP

 

先日、神奈川県内の学校のプール底板の補修工事を行いました。

元々は塗装の塗替え工事だけの予定だったのですが、旧塗膜を剥離してみるとそこにはなんと350を超える貫通穴が空いている状況!!

もうこれは本来なら全面を新規の板で覆う工事が必要なほどの状態です。

しかし、いきなりそんな追加予算が出る訳もなく・・・

 

穴が集中している所は大きめの当板で・・

単独の部位は小さい当板、直接溶接で直せるような部位はそのまま溶接補修となりました。

 

もちろん穴が空くほど腐食している板ですから、とにかく溶接を受け付けないし、難しい!

 

ごまかしごまかし変な(?)テクニックを駆使して溶接するのではなく、新しい板をシューッと気持ちよく溶接したいものです!!


2016.04.18

アルミ加工製品本日出荷です!

アルミ重量級の製品!

staff:KP

 

アルミの重量級の製品を出荷です。

35mm厚の板材や150mmのチャンネル、その他諸々。

裏面は全面的に溶接されています。。

 

焼鈍(アニール)して機械加工する製品なので最終的に誤差を数mm以内に納めなければならない。

アルミってホントに歪む素材なんです!!

しかもこれだけの厚みのものがしっかり歪んでしまったら直すのは至難の技。

細心の注意を払って製作させていただきました。

 

いや~、気合の入ったシビれるご依頼ありがとうございます!!

 


2016.04.13

春を感じるための東北への旅!(←ウソです。仕事です笑)

秋田市でステンレスタンクの仕事をしました!

staff:KP

 

秋田市までステンレスタンクの仕事で来ております。

その帰り道のパーキング。

身長をはるかに超える積雪が!!!

寄せたとはいえこの時期でこれとはさすが東北。。

そういえば数日前秋田市内も雪が降ったなぁ。

 

千葉に戻ってきました。

とても同じ日とは思えません。

桜も花より葉の方が増え田んぼは田植えを待つばかり・・・。

本格的に春ですね。。。

我が社にも春はくるのか!!(なんのこっちゃ。。)


2016.04.01

アルミプール底板改修工事

アルミプール改修工事中です。
溶接線の漏れ検査も無事クリア!

staff:KP

 

埼玉県内にてアルミプール底板の全面改修工事を行っております。

真空BOXを使用した溶接線の漏れ検査も無事クリアし塗装のケレン作業に入っております。

溶接にしても塗装にしても雨や風が大敵です。

日々精進し作業上の技術的なスキルを上げていかなければならないのは当然ですが、それでも天候だけはどうにもなりません。。

どうせなら、いい製品を納めたい。

このまま天気には頑張ってもらいたいものです。